ECサイト構築・運営

クレジットカード決済代行の仕組み3/3:対面決済と非対面決済(リアル決済とネット決済)

決済には「対面決済」と「非対面決済」があります。 「対面決済」とは、お客様からクレジットカードを預かって、店舗で決済をする形式です。 主なものに、飲食店や小売店、美容院やエステサロンなどのお店での決済、デリバリーやイベント・展示会などでの決済があります。 CAT端末、クレジットカード決済端末、携帯決済端末などで決済を行う他、店舗のパソコンでカード番号を入力する場合も「対面決済」となります。 「非対面決済」とは、「対面決済」の逆で、お客様が自分自身でクレジットカード情報を入力して決済する形式です。
EC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEのカテゴリ一覧ページごとにデザインを変更する

EC-CUBEでは、カテゴリ一覧ページのデザインは全カテゴリで共通となっています。 しかし、カテゴリ毎にデザインを変えることによって、カテゴリの特性をより伝えることが可能ですし、ECサイト訪問者にインパクトも与えることができます。
EC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEの携帯サイトの商品一覧ページに商品画像を表示する

EC-CUBEの場合、携帯サイトの商品一覧ページでは商品名、金額などの情報は表示されますが、商品画像は表示されません。 しかし、商品一覧ページで、商品画像を表示することをお薦め致します。
EC-CUBEカスタマイズ

複数の商品画像を見易いように一箇所で表示する

EC-CUBEでの商品画像の表示方法は様々あります。 レイアウトにもよりますが、商品画像が多いとその分ページも長くなり、お客様がスクロールしないと画像を見ることができない。なんてこともしばしば発生します。
ECサイト構築・運営

クレジットカード決済代行の仕組み2/3:国内決済と海外決済

決済代行サービスを利用する際、国内決済や海外決済などを耳にすることがあります。 国内決済とは、決済代行会社が国内のクレジットカード会社契約し、実際のクレジットカード決済も国内カード会社が行います。 一方、海外決済とは、決済代行会社が海外のクレジットカード会社契約し、実際のクレジットカード決済も海外カード会社が行います。 簡単にですが、国内決済と海外決済の違いを下記します。
EC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEのポイントに有効期限を設ける

EC-CUBEには標準機能として、ポイント機能があります。 EC-CUBEのポイントに有効期限を設定することによって、ポイント使用を促進することができます。
EC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEに会員ランク機能を実装し、会員ランク毎に価格・値引き率・ポイントを設定する

EC-CUBEに会員にランクを付け、会員ごとに価格を設定したり、値引率を設定したり、ポイントを設定したりします。 もちろん、上位ランクが優遇されますので、上位ランクの会員はある種の優越感を得ますし、下位ランク会員は上位ランクを目指そうとします。 その結果、リピート購入を促したり、顧客囲い込みに繋がり、ECサイトが活性化します。
ECサイト構築・運営

クレジットカード決済代行の仕組み1/3:クレジットカード決済代行会社とは?

クレジットカード決済代行とは、「代行」というくらいですから、何かを代行している訳です。 それは何かと言うと、「クレジットカード会社の業務」です。 で、クレジットカード会社には、イシュアー(issuer)とアクワイアラー(Aquirer)の業務があります。 ・イシュアー(issuer)とは文字通り、クレジットカードを発行する業務 ・アクワイアラー(Aquirer)は、加盟店と契約する(加盟店を開拓する)業務
EC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEの商品ページにサイズやカラーをマトリックス表示する

EC-CUBEでは、サイズ・カラーなど(規格、SKU)はプルダウンメニューで表示されます。 しかし、在庫表(サイズ表)として表示する方が、視認性が向上しユーザにとっては見易いです。 見易いだけでなく、選択し易いのでついつい購入してしまいますね。
EC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEにパンくずを表示する

パンくずは、ECサイトでユーザが見ているのページの位置を、階層構造のリストで簡潔に記述したものです。
タイトルとURLをコピーしました