EC-CUBEパートナーとは?EC-CUBE構築・カスタマイズのことならパートナー制作会社へ。

EC-CUBEパートナーとは?EC-CUBE構築・カスタマイズのことならパートナー制作会社へ。 EC-CUBE
この記事は約5分で読めます。

EC-CUBEパートナー制度とは

EC-CUBE公式パートナーとは、EC-CUBE開発元である株式会社イーシーキューブがEC関連サービス事業者を対象としたパートナープログラムです。
EC-CUBE公式パートナー

EC-CUBEを取り扱う企業(WEB制作会社、開発会社、広告代理店、マーケティング会社、決済会社、運送会社)が、EC-CUBEパートナーに登録するとビジネスの幅が広がります。
パートナー限定の情報提供やセミナー・イベントの開催がある為、有益な情報を得たり、パートナー企業間で連携することも可能です。

弊社のようなWEB制作会社であれば、いち早く技術情報を入手できます。
また、構築事例が公式サイトに掲載されたり、プラグインを販売することができます。

パートナーの種類

パートナーには3種類あります。

インテグレートパートナー EC-CUBEを使ったサイト構築のプロとしてECサイト構築支援をする企業。
サイト制作会社、システム開発会社など。
アライアンスパートナー 周辺サービスを提供している企業。
決済会社、メール配信会社、マーケティング会社、広告代理店など。
ホスティングパートナー ホスティングサービスを提供している企業
サーバー会社

弊社はインテグレートパートナーに認定されています。
株式会社サンクユー | EC-CUBE公式サイト

EC-CUBEインテグレートパートナー

インテグレートパートナーに認定されている企業は、EC-CUBEの構築・カスタマイズ、プラグイン開発を行っています。
EC-CUBEの構築やカスタマイズの実績が豊富にある制作会社がパートナーとして認知されています。
EC–CUBEの構築、カスタマイズ、トラブル対応、保守運用などは、インテグレートパートナーに相談します。

インテグレートパートナーのランク

インテグレートパートナーにはランクが付けられています。
ランキングは様々な判定基準によって定期的(半年に1度)に実施されます。
ランク種別と判定基準は以下となっています。

ランクの種別

EC-CUBEインテグレートパートナーのランクは、6つの種別があります。
獲得条件を元にランクが決定されます。

プラチナ コミュニティ活動を行なっている。
構築事例を含む5つのコンピテンシーを獲得。
ゴールド コミュニティ活動を行なっている。
2つのコンピテンシーを獲得。
シルバー 2つのコンピテンシーを獲得。
ブロンズ 1つのコンピテンシーを獲得。
ノーマル 構築事例提出、プラグイン提出、本体開発参加のいずれかを実施。
プレ インテグレートパートナー登録のみ。

ランクはコンピテンシーの数によって決定する

獲得条件にあるコンピテンシーとあります。
一般的にコンピテンシーは「成果につながる行動特性」と言われるものです。

EC-CUBEインテグレートパーナーにおけるコンピテンシーは、簡単に表現すると「スキル」です。
EC-CUBEに関する「スキル」をどれだけ保有しているかで、ランクが決まります。

尚、EC-CUBEインテグレートパーナーのコンピテンシーは以下の6つで構成されています。

構築事例 EC-CUBEでのECサイト構築実績が豊富である。
デザインカスタマイズ EC-CUBEのデザインカスタマイズのスキルが優れている。
機能カスタマイズ EC-CUBEの機能カスタマイズのスキルが優れている。
プラグインカスタマイズ 多くのEC-CUBEのプラグインを開発している。
コミュニティ活動 EC-CUBEコミュニティの発展に貢献している。
本体開発 EC-CUBEの本体開発に協力している。

制作会社ごとに得意分野は異なります。

デザインが得意な会社もあれば、開発が得意な会社もあります。
更に、デザインが得意な会社の中でも、得意とする業種やデザインテイストが異なります。
開発が得意な会社も、フロントエンド開発が得意の会社もあれば、バックエンド開発が得意な会社があります。

インテグレートパートナーの得意分野を明確にする為の評価基準がコンピテンシーです。

コンピテンシーによる制作会社のスキル判断

コンピテンシーは6つありますが、制作会社にとってすべてのコンピテンシーを取得することは難易度が高いです。
通常業務を行いながら、コンピテンシーを取得する為の作業時間を捻出できるのは、よほど余裕のある会社です。

EC-CUBEに関するスキルを持っているか否かの判断は、以下のコンピテンシーで行うことが可能です。

  • 構築事例
  • デザインカスタマイズ
  • 機能カスタマイズ

上記3つのコンピテンシーで制作会社のスキルを判断できる理由は以下です。

  • 実績とは仕事の結果です。制作会社の実績を見ることで、仕事の質を判断できます。
    構築事例は最も重要な判断材料です。
  • プラグインは、時間に余裕がある制作会社でないと開発できません。
    また、機能カスタマイズができる制作会社は、プラグインも開発できます。
  • コミュニティ活動も、時間に余裕がある制作会社でないと携われません。
    制作会社の本業とは逸れる活動であり、リソースに余裕のある制作会社以外は活動が困難です。
  • 本体開発は制作会社にとってボランティア的な活動です。
    本体開発に関しても、リソースに余裕のある制作会社以外は活動が困難です。

サンクユーは2007年からパートナーに認定されています。

サンクユーは法人化以前の2007年からEC-CUBE公式インテグレートパートナーに認定されており、現在はゴールドランクです。

株式サンクユーはEC-CUBE公式インテグレートパートナーのゴールドランク

EC-CUBE2、3、4で数多くのECサイトを構築して参りました。
新規構築、既存サイト改修、トラブル対応、保守など、EC-CUBEでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

EC-CUBE構築事例集。EC-CUBEなら様々な業種のECサイトを制作できます。
EC-CUBEはカスタマイズの自由度が高い為、業種問わずどのようなECサイトも作ることができます。B2C-ECサイトだけでなく、卸売サイト・受注サイトのようなB2C-ECサイトも制作可能な柔軟性がEC-CUBEの魅力です。サンクユーは...

投稿者プロフィール

HORIKAWACEO
関西大学卒業後、東証プライム上場企業ゼネコンにて人事総務業務に従事。
幼少よりモノ作りが好きだったこともあり、「モノを作る仕事がしたい」という思いからシステムベンダーへ転職。

システムベンダーでは、IBMオフコンAS400で金融、物流、販売管理、経理、人事総務などのシステムを開発。
台北に駐在し遠東國際商業銀行のシステム構築プロジェクトへの参画など貴重な経験を積む。
10年間で、プログラマ、SE、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャーを務め、「システムの質は要件定義の質に比例する」と学ぶ。

その後、クレジット決済代行会社にヘッドハンティングされる。
決済システムの再構築、国内外の銀行システムとの接続、クライアントの会社サイト制作・ECサイト構築を行う。
一方、組織改革を任され、20名から60名へ会社規模を拡大させる。(退任時役職:常務取締役)

2008年クリエイティブチーム・サンクユーを立ち上げ、2010年に法人化し株式会社サンクユーを設立。

クライアントの業界、取扱商材、ターゲット顧客を理解・分析することで、結果が出るWEBサイトを制作することを得意とする。
また、ECサイト構築・運営への造詣も深く、NTTレゾナント株式会社が運営するgoo Search Solutionでコラムを執筆。
ECマーケティングレポート | goo Search Solution


■趣味・好きなもの
WRC / ロードバイク / MMA / ボクシング / サッカー
David Bowie / blur / MUSE / TheRollingStones / XTC
機動戦士ガンダム(ファースト) / 富野由悠季
ベルセルク / 頭文字D / 進撃の巨人 / ジョジョの奇妙な冒険 / あしたのジョー
Mission: Impossible / Memento / ワイルド・スピード / ソナチネ
LOST / Game of Thrones / FRINGE / The Mentalist

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

タイトルとURLをコピーしました