EC-CUBEポイント機能カスタマイズまとめ(期限・履歴・付与)

EC-CUBEのポイント機能拡張(ポイント有効期限の設定、ポイント消滅前に通知メールを送信、ポイント履歴を保存、ポイント付与タイミングを発送後に変更) EC-CUBE
この記事は約3分で読めます。

EC-CUBEのポイント機能の標準仕様

EC-CUBEには標準でポイント機能があります。

  • 新規会員登録にポイントが付与される(付与ポイント値は管理画面で設定可能)
  • 商品購入時にポイントが付与される(付与ポイント率は管理画面で設定可能)
  • 商品購入時にポイントを使用することができる

以上のようなシンプルな仕様です。

標準のポイント機能で十分なECサイトもあれば、拡張したいECサイトもいらっしゃいます。
事実、ポイント機能のカスタマイズのご相談は多いです。

ポイント機能カスタマイズ事例

過去に行ったポイント機能のカスタマイズ事例をご紹介します。

ポイントに有効期限を設ける

最も人気のあるポイント機能カスタマイズです。

EC-CUBEのポイントには有効期限がありません。
その為、ポイントを利用して貰ってECサイトを活性化する目的がなかなか叶いません。

ポイントに有効期限を設定することによって、ポイントを溜め込まずポイント利用を促すことができます。
会員にポイントを使用して貰うことで、ECサイトへの訪問機会が増ますし、注文が増えます。

  • ポイントに有効期限を設定。(管理画面で有効期限を設定できる)
  • 最終購入日から一定期間購入がない会員に対して、ポイントがなくなる旨を事前にメールで通知。
  • 有効期限が来れば、対象のポイントをゼロにリセット。

「すべてのポイントを使用する」を追加する

EC-CUBEのポイントには「すべてのポイントを使用する」機能がありません。
すべてのポイントを使用したい場合、わざわざ所有ポイント数を入力する必要があります。
会員にとっては少しの手間が煩わしく感じるのがECサイトです。

「すべてのポイントを使用する」機能を実装すれば、会員は選択するだけで所有ポイントのすべてを使用することができます。

ポイントを全て利用する

会員ランク毎にポイントを設定する

会員ランク機能も人気のあるカスタマイズですが、会員ランクごとにポイントを設定できるように致しました。

【徹底解説】EC-CUBE会員ランクごとに価格・値引率・ポイントを設定
会員ランクはリピート購入を促したり、顧客囲い込みに繋がりますので、ECサイトの成長に欠かせない機能です。

ポイント履歴

ポイント履歴を表示します。

  • ポイント付与日・付与されたポイント値
  • ポイント利用日・利用したポイント値

会員はマイページでポイント履歴が確認でき、管理者は管理画面で各会員のポイント履歴を閲覧することが可能です。

ポイント付与タイミングを変更

EC-CUBE標準では、商品の発送が完了した時点でポイントが付与されます。
しかし、標準仕様だと返品や受け取り拒否の場合にもポイントが付与され、返品分のポイントが使用される恐れがあります。
ポイントの付与を発送から10日後に変更すると問題は解決されます。

法人会員にはポイントを付与しない

個人と法人が同時に利用するECサイトがあります。
そういったECサイトの場合、個人はポイントを利用することができますが、法人はポイント機能を無効にすることが多いです。

タイトルとURLをコピーしました