EC-CUBEでネット印刷通販サイトを制作する

EC-CUBEでネット印刷通販サイトを構築する EC-CUBEカスタマイズ
この記事は約4分で読めます。
株式会社サンクユーはEC-CUBEに強い制作会社で、EC-CUBE構築が得意です。
EC-CUBEカスタマイズの事例やEC-CUBEに関する情報を発信しています。
今回のテーマは『EC-CUBEでネット印刷通販サイトを制作する』です。

様々なECサイトをEC-CUBEで構築してきました

EC-CUBEは物販用ECパッケージですが、カスタマイズすれば様々なECサイトを構築することが可能です。
弊社実績ですと以下のようなECサイトをEC-CUBEで構築しました。

  • アパレルECサイト
  • コスメECサイト
  • フレグランス販売サイト
  • ジュエリーECサイト
  • 食品ECサイト
  • ホビーECサイト
  • アート販売サイト
  • ペットグッズ販売サイト
  • 住宅用建材装飾通販サイト
  • レシピ動画販売サイト
  • 歯科向けDVD販売サイト
  • 専門学校コース申し込みサイト
  • 資格取得講座申し込みサイト
  • 宅配水の定期販売サイト
  • 共同購入型クーポンサイト
  • 業務用美容機器販売サイト
  • フィギュア受注販売サイト
  • 社員向けECサイト
  • 卸売サイト

EC-CUBEはカスタマイズ性に優れたECシステム

EC-CUBEはカスタマイズ性に優れているECシステムですので、上記の通りどんなECサイトでも制作できます。
日々多くのご相談を頂いていますので、今後もまだまだ増えていくと予想されます。
様々なECサイトに携わることで新たな知識やノウハウを身に付けることができ、スタッフ全員幸せを感じています。
そして、弊社が携わったECサイトが売り上げをアップすることで、更に幸せを感じることができます。
今後も売れるECサイトを1サイトでも多く構築したいです。

EC-CUBEでネット印刷通販サイトを構築

先日、EC-CUBEでネット印刷通販サイトを構築しました。
せっかくですので簡単にご紹介したいと思います。

ネット印刷通販サイトの特徴

印刷サービスをご利用になられた方ならお分かりかと思いますが、印刷サービスを申し込む際の選択項目(仕様)は大変多いです。
これが他のECサイトと大きく異なる点だと思います。

用紙サイズ

A3、A4、A5、A6、A7、B3、B4、B5、B6、B7、B8、名刺サイズなど、用紙のサイズを選択。

用紙の種類

コート紙、マット紙、上質紙など紙質を選択。
光沢があるもの、光沢を抑えているもの、コピー用紙に使用されるレベルのものなど上記以外にも細かく分かれます。

用紙の厚さ

薄手、標準、厚手など紙の厚さを選択。
チラシ、折り込み広告、パンフレット、ポスター、CDジャケットなど使用用途によって紙の厚さを選択します。

カラー

モノクロ、フルカラーなどのカラーを選択。
印刷内容によってカラーを選択します。

両面or片面

両面に印刷するのか、片面のみの印刷なのかを選択。

枚数

注文枚数を選択します。
枚数が多いほど単価が下がるのが印刷通販サイトでは一般的です。

納期

納期を選択します。
納期が早いほど料金が上がるのが印刷通販サイトでは一般的です。

これらは必ず必要な情報ですので(一部サイトによっては不要な情報おあるでしょうが)、これらをEC-CUBEの商品詳細ページで実現する必要があります。

EC-CUBEで構築したネット印刷通販サイトの商品ページ

印刷通販サイトのキモは商品詳細ページにあると言っても過言ではありません。
数多くの仕様を選択できる商品ページでなければいけません。
EC-CUBEには規格機能がありますが規格は2つしかない為、仕様項目を追加する必要があります。

商品ページに入る前にサイズを選択する

弊社が構築した印刷通販サイトは商品詳細ページに入る前にサイズを選択するフローです。
印刷通販サイトのトップページでサイズ別のバナーを設置しユーザにまずはサイズを選択して貰って商品詳細ページへ進んで頂く

トップページにサイズ別バナーを配置。
ユーザにはまずサイズを選択して頂き、商品詳細ページへ進んで頂きます。
もちろん、商品ページでサイズを選択するフローも作成可能ですが、このサイトの場合はトップページでサイズを選択するUIを採択しました。

商品詳細ページ

以下が商品詳細絵ページの仕様選択エリアです。
我ながら数多い仕様項目を綺麗に納めたのではないでしょうか。
印刷通販サイトの商品詳細絵ページの仕様選択エリア

トップページでサイズを選択後に商品ページに移るので、サイズは表示項目としています。
(サイズ選択後に詳細ページへ遷移することで、詳細ページでの選択を一つ減らせるメリットがあります)

入力項目のほとんどがプルダウンメニューです。
ただし、枚数と発送タイミング(納期)の組み合わせはマトリックス表で直感的に訴えることにしました。
マトリックスにした理由としては、枚数と発送タイミングで価格が大きく変動します。
より多くの枚数を選択することで単価が下がるメリットをユーザに訴えることができ、ECサイト事業者としては客単価を上げることができるメリットがあります。
このように情報の見せ方次第で売り上げが変わりるのがECサイトの面白いところです。
弊社ではより売り上げがアップするデザイン・機能を常にご提案するように心掛けています。

タイトルとURLをコピーしました