【EC-CUBEプラグイン解説】カラー選択。商品ページの規格プルダウンを画像に変更できる。

【EC-CUBEプラグイン解説】カラー選択。商品ページの規格プルダウンを画像に変更できる。 EC-CUBEプラグイン解説
この記事は約2分で読めます。

カラー選択プラグイン

カラー選択プラグイン
カラー選択プラグイン」は、規格をプルダウン形式から画像形式に変更することが可能です。
また、在庫状況により◯や△を表示します。

カラー選択プラグインの利用方法

カラー選択(カラーセレクト)プラグインの利用方法をご説明します。

カラーセレクト設定画面

プラグインをインストール・有効化すると管理画面>プラグイン一覧に[設定]アイコンが表示されます。
プラグイン一覧に[設定]アイコンが表示される

設定画面では最低在庫数を選択する必要があります。
デフォルトでは未入力となっており、そのままプラグインを利用すると商品詳細ページがシステムエラーで表示されません。
必ず最低在庫数を選択してください。
設定画面では最低在庫数を選択する

商品登録画面

商品登録画面には「カラー画像1〜8」「カラー名1〜8」が追加されており、商品に対してカラー画像を登録することができます。
商品登録画面に「カラー画像1〜8」「カラー名1〜8」が追加されている

カラー画像1〜8 [ファイル選択]ボタンをクリックし画像ファイルを選択後、[ファイル保持]ボタンをクリックすると画像がセットさrます。
カラー名1〜8 カラー名を入力します。
この時、規格の規格分類名と同じ名称を入力する必要があります。

カラー名は規格の規格分類名と同じ名称を入力する

カラー名は規格の規格分類名と同じ名称を入力します。
商品登録画面のカラー名と規格分類名が同じであれば、プラグインは規格と画像を紐付けます。
少しでも異なっているとプラグインは規格と画像を紐づけることができません。
「カラー画像1〜8」「カラー名1〜8」を入力する

「カラー画像1〜8」「カラー名1〜8」を入力する

商品に規格を紐づける

その後、商品に規格を紐づけます。
規格を紐づける方法はEC-CUBE標準の方法で問題ありません。
商品管理>商品規格登録

商品ページに規格画像が表示されます

以上の手続きを行うと、商品詳細ページの規格プルダウンが画像として表示されるようになります。
本プラグインは規格1のみ画像を登録することができます。
その為、規格2はボックスの中に文字が表示されます。
下のキャプチャ画像ですと、サイズ「S」「M」「L」は画像ではなく、ボックス内に「S」「M」「L」という文字が表示されています。
商品詳細ページの規格プルダウンが画像として表示される

また、商品在庫数がカラーセレクト設定画面が設定した最低在庫数より多い場合◯が表示され、最低在庫数以下の場合△が表示されます。
ちなみに、在庫がゼロだとサイズが選択できなくなります。
画像のホワイトMは在庫がゼロの為、Mが選択できなくなっています。
在庫がゼロの場合選択できない

カラー選択プラグインという名前ですが、カラーでなくても色々な用途に使えそうな便利なプラグインです。

タイトルとURLをコピーしました