売れるECサイト集客。集客方法と選択ポイント

売れるECサイト集客。集客方法と選択ポイント ECサイト構築・運営
この記事は約5分で読めます。

集客しないとECサイトにお客様は来てくれない

ECサイトは作っただけではお客様は来てくれません。

店舗であれば、店舗の前を通る人がいます。
少なくとも店舗の前を通る人に認知して貰うことができます。

しかし、ECサイトの場合、何もしないとECサイトを訪れてくれる人は現れません。
インターネット上にECサイトを構築するということは、サハラ砂漠の中に店舗を作ったようなものです。
それだけ貴社のECサイトを認知して貰うことはとても難しいということです。

売れるECサイトの為には集客が必要

店舗だと店舗の前を通る人に認知して貰えるとは言え、お店に人を呼び込む為に宣伝は必要です。

サハラ砂漠の中の店舗であるECサイトにお客様を呼び込むことは、なおさら宣伝が必要ということです。

ECサイトの売上をアップさせる為には、お客様を呼ぶ必要があり、お客様を呼び込む為には宣伝が必須となります。
本コラムではECサイトにお客様を呼び込む為の集客をご説明致します。
集客方法には様々なものがあり、貴社ECに適した集客方法・適さない集客方法があります。
EC集客のポイントを交えてご紹介します。

ECサイトの集客方法はたくさんある

ECサイトの集客には多くの方法があります。

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • アフィリエイト広告
  • SEO対策(コンテンツマーケティング)
  • SNS集客

それぞれの集客方法をご説明します。

リスティング広告

リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、検索キーワードに合わせて表示される広告です。
クリックに対して課金され、キーワードによってクリック単価が変動致します。
競合が多いとクリック単価が上昇する傾向にあります。

リスティング広告とは?仕組みと運用方法
リスティング広告とはリスティング広告とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果に掲載される広告です。ユーザーが検索エンジンに入力したキーワードに連動して広告が表示されるのが特色です。また、広告を掲載する際にユーザー属...

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告とは、WEBサイトの広告枠に表示される広告です。
テキスト広告、画像広告、動画広告を表示することが可能です。
クリックに対して課金され、キーワードや広告表示サイトによってクリック単価が変動致します。
リマーケティング(リターゲティング)ができる為、競合サイトを訪れたユーザに対して広告を表示させることもできます。

ディスプレイ広告とは?仕組みと運用方法
ディスプレイ広告とはディスプレイ広告とは、WEBサイトやスマホアプリの広告枠に表示される広告のことです。バナー、動画、テキストで作成された広告が表示されます。最近では動画広告が多くなってきましたが、以前は画像バナーが主流だった為バナー...

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告は成果報酬型の広告です。
アフィリエイターがサイトやブログ・SNSなどを通じて御社商品を紹介し、クリック数や販売数に応じてアフィリエイターに報酬が支払われる仕組みです。

アフィリエイト広告とは?仕組みと運用方法
アフィリエイト広告とはアフィリエイト広告とは、アフィリエイターが運営するWEBサイト・ブログ・SNSなどのメディアに広告を掲載して貰うことです。アフィリエイターのメディアに掲載された広告の実績に応じて、広告主(御社)がアフィリエイターに...

SEO対策(コンテンツマーケティング)

SEO対策(検索エンジン最適化)とは、自社サイトがGoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果の上位表示されるよう対策することです。
(検索結果の上位であればあるほどサイトへの流入数が多い為、上位表示を目指します。)

以前は外部リンクを多く獲得することで上位表示されていましたが、現在はサイト内のコンテンツが高品質であれば上位表示される傾向にあります。
その為、現在はコンテンツマーケティングがSEO対策の主流となっています。

SEO対策とは?仕組みと運用方法、コンテンツマーケティングまで
SEOとはSEOとはSearch Engine Optimizationの略で、日本語では検索エンジン最適化と呼ばれます。GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワード検索された検索結果ページの上位に表示されるよう対策すること...

SNS集客

SNS集客とは、Twitter、Instagram、Facebook、LINEなどのSNSを活用した集客です。
有料で広告を打つことも可能ですし、SNSを運用することで顧客をファン化することができ、顧客囲い込みがし易い集客方法です。
自社でSNSを運用したり、外部のマーケティング会社にSNS運用を委託することが可能です。

SNS集客とは?Twitter、Instagram、Facebookでの集客の仕組みと運用方法
SNS集客とは今までインターネットで情報を探すと言えばGoogle、Yahoo!などの検索エンジンが主流でしたが、最近は検索にSNSを利用するユーザーが若年層を主体に増えました。そのようなユーザーには既存の集客方法ではアプローチできない...

自社ECサイトに適切な集客方法を選ぶ

ECサイトの集客方法は様々なものがありますが、すべての集客方法を実施する必要はありません。
ECサイトの特性によって必要な集客方法、不要な集客方法があります。
自社ECの特性をよく理解して集客方法を選択すべきです。

自社ECの特性とは顧客特性、商品特性、競合特性です。
各特性によって効果的な集客方法を検討します。

顧客特性による集客方法の検討

顧客特性とは、自社ECサイトのターゲット顧客の性別・年齢・職業・趣味・居住地などの特徴のことです。
顧客特性によって、使用するメディア、SNSが異なりますし、商品を探す方法も異なります。
そういった特性をよく理解し、集客方法を検討します。

商品特性による集客方法の検討

商品特性とは、自社ECサイトで扱う商品の価格・利益率・消費期限・購買頻度などの特徴のことです。
商品特性によって、1クリックあたりの広告単価(CPC)や1注文あたりの広告単価(CPO)が変わりますので、自社商品に最適なCPC・CPOの集客方法を検討します。

競合特性による集客方法の検討

競合特性とは、競合サイトが利用している集客方法・利用メディア・対策キーワード・広告クリエイティブなどの特徴のことです。
結果が出ている競合サイトの集客を参考にすることで効率よい集客ができますし、競合サイトが採用していない集客方法を実施することで競合を出し抜くことも可能です。

適切な集客方法を選択してECサイトの売上アップ

以上のように、ECサイトの集客は自社サイトに最適な集客方法を選択する必要があります。

過去に弊社のお客様で、マーケティング会社に集客を委託して月100万円以上を6ヶ月間広告費に投入し、まったく集客できなかったことがあります。
マーケティング会社がECサイトの特性を理解することなく、流行りの集客方法を提案しただけでした。
そのような提案ですから、集客で効果が出る訳はありません。

集客方法に流行り廃りがありますが、流行っているから集客できる訳ではありません。
上述の通り、自社ECの特性をしっかり理解した上で、集客を検討する必要があります。
自社ECに効果的な集客方法を見つけられれば、必ずECサイトの売上はアップします。
ぜひ自社ECに最適な集客を見つけ、ECサイトを成功に導いてください。

投稿者プロフィール

HORIKAWACEO
関西大学卒業後、大手ゼネコンにて人事総務業務に携わる。
幼少よりモノ作りが好きだったこともあり、自らの手でモノを作りたいという思いを強く抱くようになり、未経験でシステムベンダーへ転職。

IBMオフコンAS400で金融サービス、物流、販売管理、経理、人事総務などのシステムを開発。
台北に駐在し遠東國際商業銀行の個人向け貸付システム構築プロジェクトに参画するなど貴重な経験を積む。
10年の間に、プログラマ、SE、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャーを務め、「完成度の高いシステムは、要件定義の質に比例する」と学ぶ。

その後、クレジットカード決済代行会社にヘッドハンティングされ、決済システムの刷新・
国内外の銀行システムとの接続・クライアントのECサイト構築を行う。
また、社内の組織改革を任され、20名から60名へ会社規模を拡大。(退任時役職:常務取締役)

2008年クリエイティブチーム・サンクユーを立ち上げ、2010年に株式会社サンクユーを設立。

クライアントの業界、取扱商材、ターゲット顧客を理解することで、結果が出るWEBサイトを提案・制作。
ECサイト構築・運営への造詣も深く、NTTレゾナント株式会社が運営するgoo Search Solutionでコラムを執筆。
ECマーケティングレポート | goo Search Solution – ECサイト内検索・商品検索サービス
タイトルとURLをコピーしました