EC-CUBE2.11へのバージョンアップ(システム移行)

EC-CUBE2.11へのバージョンアップ(システム移行) EC-CUBE
この記事は約2分で読めます。

EC-CUBE2.11へのバージョンアップ(システム移行)

ECサイト構築システムEC-CUBEのバージョン2.11系が発表されてから半年以上が経過しました。
2.11では大幅なシステム改良が加えられたのはもちろん、標準でスマートフォンに対応したことが大きいです。
弊社にもEC-CUBE2.4系から2.11へのバージョンアップ(移行)のお問い合わせを良く頂きます。
ただ、お問い合わせ頂くお客様の中には、PCソフトのように簡単にバージョンアップができると思われている方がいらっしゃいます。
残念ながら簡単な作業でバージョンアップすることはできません。
EC-CUBE2.11へバージョンアップする為には、以下の作業が必要となります。(あくまで概要です)

  • EC-CUBE2.11インストール
  • EC-CUBEデザインカスタマイズ
    (EC-CUBE2.4のデザインを移行。もしくはこのタイミングでデザインをリニューアル。)
  • スマートフォンサイトのデザイン作成、EC-CUBEへのデザイン適用
    (携帯サイトをお持ちでないショップは、ついでに携帯サイトも制作する場合も。)
  • 2.4からのデータ移行(会員、商品、受注、システム設定など)
  • ドメイン切替

上記の通り、意外に作業量は多いです。

しかし、これだけの作業をしてでも、EC-CUBE2.11にバージョンアップする価値は充分にあると自信を持って言えます。
その理由は、以下のEC-CUBE2.11の機能、特長です。

  • 高速化
    EC-CUBE 2.4.4 に比べ、最大60倍の高速化が実現されています。
  • スマートフォンに標準対応
    これまでのEC-CUBEには、PCサイト/携帯サイトが標準搭載されていましたが、新たにスマートフォンサイトも搭載。
  • ダウンロード販売機能
    2.11からダウンロード販売が可能になりました。購入商品は、MYページの購入履歴よりダウンロード。
  • 複数配送先
    1回の購入に対して、複数の配送先を指定できるようになりました。ギフト用途のECサイトにピッタリです。
  • デザインが一新
    管理画面・フロント画面ともにデザインを一新。以前も使い易かったですが、より一層使い易くなっています。
  • 冗長なプログラムコードの整理
    重複した処理の統合、不要な処理の削除などのリファクタリングを行ったことで、カスタマイズ性が向上。
  • 管理画面のXHTML化
    機能追加やカスタマイズにかかる工数を短縮することが可能となりました。

サンクユーでは、EC-CUBE2.11へのバージョンアップを承っておりますので、ご検討のネットショップ様はお気軽にご相談下さいませ。

タイトルとURLをコピーしました