ビームス公式サイトにてスタッフ投稿ビデオコンテンツがスタート

ビームス公式サイトにてスタッフ投稿ビデオがスタート WEB制作・集客
この記事は約3分で読めます。

ビームス公式サイトにて、スタッフ投稿ビデオがスタート

ビームス公式サイトにて、スタッフ投稿ビデオがスタートしました。
ビームスのFacebookでは10/12に告知されていましたが、一番古い動画が2018/10/10なので10/10にスタートしたのでしょう。
商品のことのみならずイベント、ショップ情報、制作現場の様子、スタッフの趣味などあらゆる情報を発信するとのことです。
ビデオ|BEAMS

コンテンツマーケティングに強いビームス

2年前の2016年にビームスの公式サイトがリニューアルされました。
その際にもブログで書きましたが、ビームスはコンテンツマーケティングに強いです。
BEAMS公式サイト・リニューアルで、やっぱりECサイトに必要なのは「コンテンツ+EC機能+ソーシャル」だということ

この時にも書きましたが、ビームスはスタッフがキャラが立ってるタレント揃いなので、コンテンツには困らない。
かつスタッフ個人がSNS(特にinstagram)を開設していてそこでもがっつりファンを掴んでいる。
特定の部署がコンテンツを作るのではなく、数多くのタレントスタッフにコンテンツ作りを委ねるんですからそれは強くなるはずです。

他の大手セレクトショップも頑張っているのですが、なかなかビームスほどの結果は出ていないと思われます。
カリスマ店員がいるショップも強いでしょうが、その人頼りなので将来性が不安。
地域密着型のセレクトショップも頑張っているところはありますが、圧倒的にスタッフ数が違うのでビームスには太刀打ちできない。

動画撮影や動画再生の敷居が低くなった

ECサイトに動画を掲載する動きは少し前からありましたが、なかなか普及していません。

動画だといちいち再生しなければいけません。
その点、画像だとユーザのペースで見ることができます。
飛ばしたい画像はさっと見て、じっくり見たい場合は止めて見る。
その為、動画を掲載するよりも多くの写真を掲載する方が効果があると言われていました。

しかし、昨今動画を扱うスマホアプリが増えて来ました。
また、スマホで動画が簡単に綺麗に撮影することが可能です。
動画を撮影することも再生することもかなり敷居の低い行為になりました。

ビームスが始めた動画コンテンツ

そんな状況下でビームスがビデオコンテンツを開始しました。
ビームスの動画コンテンツ

動画だと詳細に情報を伝えることが可能です。
また、実際に話したり動いたりするスタッフを見ることで、スタッフに対する親近感が増します。
結果的にショップに対しての信頼度や親近感に繋がります。

あと、検索条件が細かに設定できます。
動画が増えた場合、ユーザが求める動画をいち早く探す為に充実した検索は不可欠です。

人気タグ

人気のタグで動画を探すことが可能です。
ビームスムービー:人気タグで探す

性別

性別で動画を探すことが可能です。
男女・子供など幅広い層に展開しているサイトだと必要です。
ビームスムービー:性別で探す

使用アイテム

アイテムで動画を探すことが可能です。
ビームスムービー:アイテムで探す

カラー

カラーで動画を探すことが可能です。
ビームスムービー:カラーで探す

レーベル・ショップ

レーベル・ショップで動画を探すことが可能です。
ビームスは多くのレーベルを抱えています。
レーベルごとにファンがいますので、レーベルで探す機能は必要です。
ビームスムービー:レーベル・ショップで探す

キーワード

キーワードで動画を探すことが可能です。
ビームスムービー:キーワードで探す

月別アーカイブ

月別アーカイブで動画を探すことが可能です。
ビームスムービー:月別アーカイブで探す

ECサイト+動画が来る?

今回、ビームスが動画コンテンツを始めたことで、一挙に動画コンテンツは普及すると予想します。
動画配信としては、

  • 動画専用ページを作成しユーザに情報発信する
  • 商品ページで動画を用いて商品紹介をする
    • が考えられます。
      ただし、商品点数が多いサイトの場合、すべての商品ページに動画を掲載することは困難ですので、動画専用ページを作成する方がいいかもしれません。
      もしくは、まずは売れ筋、一押し商品だけ動画を掲載する。
      貴社の特色に合わせて動画コンテンツを考えてみてください。
タイトルとURLをコピーしました