EC-CUBEをイベント会場で使用する

EC-CUBEをイベント会場で使用する EC-CUBEカスタマイズ
この記事は約2分で読めます。
株式会社サンクユーはEC-CUBEに強い制作会社で、EC-CUBE構築EC-CUBEカスタマイズが得意なEC-CUBEインテグレートパートナーです。
本コラムではEC-CUBEカスタマイズ事例やEC-CUBEに関する情報を発信しています。
今回のテーマは『EC-CUBEをイベント会場で使用する』です。

イベント会場でECサイト経由で商品を購入して貰うメリット

ECサイト事業者がイベントで商品を販売することがあります。
「イベントで商品を販売」と書きましたが、最近は「イベント会場内でECサイト経由で商品を購入頂く」という販売方法が流行っています。

わざわざイベント会場でECサイトを利用して貰うの?と疑問に思うかもしれませんが、会場内でECサイト経由で購入頂くことで、会員や在庫をECサイト上で一元管理できるので運用も楽ですし、ECサイトの会員増加にも繋がります。
これはECサイト事業者にとってはかなりメリットです。
本記事では、EC-CUBEをイベント会場で活用する例をご紹介致します。

イベント会場での販売

イベントに参加された経験のある方ならご存知かと思いますが、イベントではイベント専用商品が販売されていたり、商品は通常と同じでもイベント特典が付いたりなど、参加者にとっての何かしらの付加価値を付けます。
そのことが、イベント参加数の増加へも繋がります。

イベント専用商品を販売する

イベント専用商品を販売する場合、来場者にイベント内で専用商品のURLを配布し、イベント会場で購入して貰う。

イベント専用商品を販売する際のEC-CUBEカスタマイズ

EC-CUBEは商品を追加すると、商品一覧ページに商品が表示されますので、イベントに参加しなくてもURLを知ることができます。
商品一覧ページには表示されないようカスタマイズする必要があるかと存じます。
また、ID・パスワードでアクセス制御を行うなども可能です。

イベント来場特典をプレゼントする

お客様にはECサイトでイベント専用商品を注文して頂く。
(この場合、専用商品でなくてもよいです。)
「商品を購入頂いた」+「イベントに来場」という2つの条件を満たしていれば、特典をプレゼントする。

概要フロー

会場内でECサイト経由で商品を購入

会場内カウンターにてスタッフに氏名と注文番号を伝えて頂く

スタッフがその場でEC-CUBE管理画面で注文内容をチェック

EC-CUBE管理画面>受注管理にて、氏名と注文番号が合致すれば、「商品を購入頂いた」+「イベントに来場」という2つの条件を満たしている為、特典をプレゼントする。

イベント来場特典をプレゼントする際のEC-CUBEカスタマイズ

特典を渡したか否かのチェックをする必要があります。
受注情報に特典チェックという区分(フラグ)を設け、特典を渡した会員(注文)にチェックをいれることで特典提供状況を把握することが可能です。

以上のように、EC-CUBEをイベントで利用することが可能です。
あまり難しく考えず、様々な場での利用を検討してみては如何でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました