EC-CUBEにバージョン未対応のプラグインをインストールする

EC-CUBEにバージョン未対応のプラグインをインストールする EC-CUBE
この記事は約2分で読めます。

EC-CUBEのプラグイン

EC-CUBEにはプラグインがあり、プラグインで様々な機能を拡張することが可能です。
弊社の方針としては基本的にプラグインは利用致しませんが、お客様の予算の関係上どうしてもプラグインを使用したいとご要望を頂くことああります。
その場合は、プラグインを利用致します。

EC-CUBEのプラグインには対応バージョンがある

プラグインには対応バージョンというものがあります。
EC-CUBEのどのバージョンに対応しているかというものです。
例えば、あるプラグインは、2.13.0|2.13.1|2.13.2に対応しています。
プラグインが利用中のEC-CUBEのバージョンに対応していない場合

プラグインが利用中のEC-CUBEのバージョンに対応していない場合

しかし、EC-CUBE2.13.5まであります。
つまり、上記のプラグインはEC-CUBE2.13.3、2.13.4、2.13.5には対応していないことになります。

このプラグインをどうしても利用したい場合、諦めなければいけないのでしょうか?

いえ、プラグインを改修することで動作します。
もし利用したいプラグインがEC-CUBEのバージョンに未対応の場合は、お近くの制作会社にご相談してみてください。
解決してくれるかもしれません。

対応していないのがメジャーバージョン単位の場合はゼロから開発する方がいい

先日、E-CUCBE4系が公開されました。
その為、プラグインは2系、3系、4系が存在します。

EC-CUBEのバージョンに未対応なプラグインは改修すれば利用できると申しましたが、3系や4系のプラグインを2系に対応させるのは困難です。
対応させるのであれば、ゼロから開発する方が早いくらい大変な作業です。

タイトルとURLをコピーしました