EC-CUBEの会員情報や受注情報をCSVで一括登録するカスタマイズ

EC-CUBEの会員情報や受注情報をCSVで一括登録するカスタマイズ EC-CUBE
この記事は約2分で読めます。

EC-CUBEのCSV一括登録機能

EC-CUBEは、カテゴリ / 商品情報 / 会員情報 / 受注情報 / レビュー内容をCSVでダウンロードすることがきます。
ダウンロードしたCSVを元に他システムに連携したり、集計処理を行なったりすることが可能です。

ダウンロード(エクスポート)だけでなく、CSVのインポート機能(CSV一括登録)もEC-CUBEにはあります。

CSV一括登録は、カテゴリと商品情報のみに対応しています。
会員情報や受注情報をCSVで一括登録することはできません。
ただし、会員情報は管理画面の会員登録を利用すれば1件ずつ手動で登録できますし、受注情報も管理画面の受注登録で個別に登録することができます。
通常のECサイトでは会員や注文を管理者が一括で登録することはない為、EC-CUBEの標準機能で問題ない場合が多いです。

会員や注文情報のCSV一括登録機能の必要性

しかし、ECサイト事業者によっては一度に大量の会員や受注を登録することがあります。
件数が少なければ1件ずつ登録すれば問題ございませんが、件数が多くなると管理画面で手動で作業することは大変ですしミスも起り易くなります。
やはり一括で登録できた方が便利です。

そのようなECサイト様から会員や注文のCSV一括登録の要望はよく頂きます。
EC-CUBEをカスタマイズすれば問題なく実装できます。

会員情報のCSV一括登録が必要なECサイト

会員情報CSV一括登録機能を実装したECサイト様の例です。

  • 店舗会員もECサイトを利用できるようにする。
  • 電話やFAXでご注文頂いたお客様がECサイトも利用できるようにする。
  • ECサイトのリニューアルで旧サイトから会員データを移行する。
  • 他サイトの会員もECサイトを利用できるようにする。

会員情報をCSVで一括登録する必要はないが、一括で変更したいECサイト様もいらっしゃいます。
会員情報のCSVで一括変更するのみのカスタマイズも行なっています。

EC-CUBE 会員情報をCSVで一括変更するカスタマイズ
EC-CUBEにはデータをCSVファイルで一括登録・変更機能があるEC-CUBEにはCSVファイルでデータを一括登録・変更する機能があります。CSVで一括操作できる情報は、カテゴリと商品です。新規情報を一括で登録したり、既存情報を一...

受注情報のCSV一括登録が必要なECサイト

注文情報CSV一括登録機能を実装したECサイト様の例です。

  • 電話受注・FAX受注のデータを一括で登録する。
  • 店舗で購入した情報をECサイトのマイページで閲覧できるようにする。
  • ECサイトのリニューアルで旧サイトから注文データを移行する。
タイトルとURLをコピーしました