EC-CUBEの特定カテゴリーの商品のみ配送料を別途徴収する

EC-CUBEの特定カテゴリーの商品のみ配送料を別途徴収する EC-CUBEカスタマイズ
この記事は約2分で読めます。
株式会社サンクユーはEC-CUBEに強い制作会社で、EC-CUBE構築EC-CUBEカスタマイズが得意なEC-CUBEインテグレートパートナーです。
本コラムではEC-CUBEカスタマイズ事例やEC-CUBEに関する情報を発信しています。
今回のテーマは『EC-CUBEの特定カテゴリーの商品のみ配送料を別途徴収する』です。

EC-CUBEの配送料カスタマイズ

EC-CUCBEの配送料機能はシンプルで使い易いです。
シンプルなのはいいのですが、複雑な配送料設定は不可能です。
過去に配送料設定に関するカスタマイズのご相談を頂きましたが、カスタマイズ工数が結構発生するので費用対効果から運用で賄うECサイト様も少なくありません。

特定カテゴリー商品の別途配送料を徴収する

先日ご相談頂いた内容は、特定カテゴリーの商品のみ配送料を別途徴収したい。というものでした。
基本的にはEC-CUBE標準の配送料が適用されるのですが、特定カテゴリー商品がカートに入っている場合は、標準の配送料とは異なる金額を徴収することになります。

具体的な要件

改めて要件を下記致します。

送料無料設定は、「10,000円以上送料無料」とする。
ただし、通常商品の合計金額が10,000円以上である必要がある。
かつ、送料が無料になるのは通常商品のみ。
通常商品と特定商品の合計金額が10,000円の場合、送料は無料にならない。

例1)通常商品5,000+特定商品3,000
通常商品配送料+特定商品配送料の合計が配送料として加算される。

例2)通常商品6,000+特定商品5,000
通常商品配送料+特定商品配送料の合計が配送料として加算される。
合計金額は送料無料設定の10,000円を超過しているが、通常商品のみで判断する為に送料無料設定は適用されない。

例3)通常商品15,000+特定商品5,000
特定商品配送料が配送料として加算される。
通常商品が送料無料設定の10,000円を超過している為、通常商品の配送料は無料となる。

例3)通常商品15,000+特定商品12,000
特定商品配送料が配送料として加算される。
通常商品が送料無料設定の10,000円を超過している為、通常商品の配送料は無料となる。
特定商品は送料無料設定が適用されないので、10,000円を超過していても配送料が加算される。

以上で理解頂けましたでしょうか。

EC-CUBEの配送料のカスタマイズをご検討の際は、お気軽にご相談下さい。

タイトルとURLをコピーしました